公益社団法人 日本スカッシュ協会

JSAについて

会員募集 

(公社)日本スカッシュ協会は、日本のスカッシュの活性化に向けて懸命な活動を続けており、着実にその成果を上げてきております。その主な資金源は皆様からの会費や参加費などの事業収入、そして国や民間からの助成金で成り立っています。公益法人となった2011年当初全収入の11.497%だった助成金が2018年には25.894%まで占めており、大会や強化の資金が助成金収入による比重が高くなっております。 そんな折り消費税等の社会的な状況に加えて、2020年のオリンピックイヤーには国庫等の財政やスポーツくじの売り上げ減少から助成金の上限額が3分の1に減少することが発表されました。 世界で活躍できる選手発掘や選手育成、老若男女がスカッシュを通じた交流を楽しめる環境作り、競技各方面の指導体制確立・競技環境の整備充実など、まだまだ継続した活動が必要であり、あらゆる節約や支出を抑える努力はもちろんの事、助成金以外の収入増が不可欠となりました。 その結果ご協賛等のご支援に合わせて、苦渋の選択ではありますが、約20%の会費増額をお願いする事になりました。 是非とも皆様のご理解と温かいご支援を心よりお願い致します。 一昨年から設立され大変好評なプレミアムパートナー会員の金額について変更はございません。 別紙プレミアムパートナー会員のご案内を参照の上、こちらもご検討よろしくお願い申し上げます。

個人会員

広く愛好家の方のご参加をお待ちしております

JSA は会員の皆様からの会費を基に更なる普及振興を目指しています。
JSA 主催大会等に参加される方はもとより、スカッシュを愛し、より発展させたいと思う方のご入会をお願いいたします。

後援会員

年間4,500円で協会の活動を援助して頂く会員システムです。
エンジョイスカッシュの方や、試合に出なくなった方など、是非ご加入下さい。
協会機関誌「SQUASH」(年2回発行予定)を1 部ご自宅にお届けします。
※ただし、6月末以降に登録された協会は年1回(2月予定)のみ

選手会員

参加資格などの違う会員区分が設けられています。

プロ選手会員 年会費:18,000円<海外国籍の方は10,000円>

賞金を受け取るなどのプロ活動を行う選手が対象となります。

個人選手会員 年会費:10,000円

ランキングに参加して本格的に試合に参加される方が対象となります。

学連会員 年会費:全日本学生連盟より別途徴収

大学のサークルや部活動で活動される方が対象となります。

ジュニア会員 年会費:4,800円

19才未満の方が対象となります。

ジュニア会員(小学生) 年会費:3,600円

4月以降に小学生の方が対象となります。

一般会員 年会費:4,500円

ランキング対象外の試合に出る方が対象となります。

レフリー・コーチ会員(平成28年度から新設) 年会費:4,500円

JSA公認のレフリー資格、コーチ資格をお持ちの方。選手権部門への参加はできません。

※いずれの会員種別(レフリー・コーチ会員除く)も年度の1月〜3月中の大会に参加するためのみの場合は半数となります。

選手会員の方への特典

協会が認定する資格を取得できます。
ただし会員種目によって取得できる資格に制限があります。

プロ選手会員、個人選手会員、学連会員
  • レベル1・2コーチ
  • 普及トレーナー(レベルT)
  • 審判1・2・3級
ジュニア会員
  • 普及トレーナー(レベルT、18歳以上)
  • 審判4級
一般会員
  • 普及トレーナー(レベルT、18歳以上)
  • 審判1・2・3・4級(平成26年度から変更)
  • ※ジャパンランキングに参加できます。(一般会員及びレフリー・コーチ会員を除く)
  • ※協会機関誌「SQUASH」(年2回発行予定)を1部ご自宅にお届けします。
  • ※協会主催のイベントに優先的に参加できます。

会員登録は毎年更新の必要が有ります
JSAの会員登録は年度ごとに更新が必要となります。
また、年度途中で会員になられても、年度末で終了となります。
ランキングのポイントは年初に登録がされていないと無効になります。
年度開始前の2月1日から登録が可能です。

ランキングポイント継続ご希望の方は必ず3月31日までに登録を済ませてください。
※期限内の入金も必要です。
4月1日以降の登録はポイントが抹消となりますので、ご注意ください。

都道府県の登録について

◎ 登録都道府県は下記の 2 つの条件から選択してください。

  1. 現住所
  2. 所属先のある都道府県
    ※支部主催クローズ大会(全日本出場権獲得)は登録した都道府県の大会のみ参加することが出来ます。また、登録した都道府県が属する地区支部が主催する地区選手権(クローズ大会)にのみ参加することが出来ます。
所属等、各項目の変更の届け出について

各項目に変更がある際は、協会HPに添付の所定の書式「個人登録変更申請書」をメールまたはFAX(郵送も可)で、必ず協会事務局へ届け出てください。
http://squash.or.jp/about/member/member_recruit.html

  1. 選手の名前、所属の変更は、登録変更手続きを行った上でドローやランキングに適応いたします。
  2. 適用時期は、変更が受理された時点となり、すでに募集が開始されている大会については対象とせず、受理以降にエントリーが始まる大会からの適用とします。
  3. ランキングについては原則として受理された時点の次のランキングから反映させることとしますが、ランキング発表月(偶数月)の月初から10日までに受理された届け出は、さらに次のランキングにて反映します。
    (例:8/5申請 → 8/10ではなく10/10ランキングに反映)
  4. プロ登録選手の所属変更については例外として直近の大会ドローやランキングへの変更も対応します。
  5. 2月から3月に行われる会員の年次更新登録の際に変更がある場合は、届け出不要です。
  6. 選手登録時の名前と所属は大会申し込みの際も必ず同名称で手続きをするよう、ご注意ください。漢字や仮名の違いはシステムに認識されませんので、くれぐれも略字などで申し込みされないようにお願いいたします。ドローに的確に反映されない場合があります。
会員種別の変更について
  • 会員種別の変更の場合は、協会事務局に「個人登録変更申請書」をメールまたはFAX(郵送も可)で提出の上、差額と手数料をお支払い下さい。各大会参加資格に満たないと大会に出場出来ません。
  • 年度内における会員種別の変更には会費差額分の他に手数料 650 円が必要となります。
    一般会員⇒個人選手会員 6,150 円 / 一般会員⇒プロ選手会員 14,150 円
    個人選手会員⇒プロ選手会員 8,650 円 レフリー・コーチ会員⇒個人選手会員 6,150 円
    レフリー・コーチ会員⇒プロ選手会員 14,150 円
  • 会員種別変更は大会申込時までを有効とします。申込受付以降の種別変更は次大会からとなります。
支部の変更について
  • 年度内での地区支部の変更は原則的に禁止といたします。各都道府県選手権に出場した場合は、その上部の地区支部選手権にのみ出場可となりますのでご注意ください。
住所・氏名・所属名等(会員種別を除く)の変更について
  • 住所・氏名等、会員種別以外の変更をされた場合は、速やかにスポーツエントリーのお問い合わせ http://www.sportsentry.ne.jp/inquiry へ依頼するか電話 0570-039-846 まで変更の申し出をしてください。手数料は発生しません。
  • 上記の手続きの他に、競技委員会の承認を得る必要があります。変更前に理由を明記した「個人登録変更申請書」を協会事務局までメールまたはFAX(郵送も可)で提出してください。届け出がないとランキングに正しく反映されません。
  • 機関誌はクロネコDM便発送となりますので、協会事務局へ変更の届け出がないと届きません。また、登録の住所にマンション名がなかったり、表札が出ていなかったりすると届かない場合があります。必ず全部を記入していただき、居住を明示して下さい。返送された機関誌の再発送のご依頼はお受け出来ません。
  • 団体でスポーツエントリーから申し込みをされる場合は、必ず本人の住所、連絡先を登録してください。
氏名・所属の表記について
  • 氏名と所属(略称名)は、登録名、大会参加名、ランキング名を統一させる為に表記を必ず統一させてください。少しでも違うと正確にランキングに反映出来ません。
  • 個人の氏名は戸籍上のものを正しくお書きください。
    *結婚等により旧姓を継続使用する場合は可。但し、郵便物が届くようにしてください。
  • 日本語表記で 8 文字を超える氏名の方は、ファーストネームをアルファベット 1 文字の略称とさせて頂きます。会員申込時に入力をお願いします。英字表記が正式名の方は、カタカナ表記をお願いします。
登録時期について
  • 大会の申込時までに登録を完了していない場合、大会に参加できないことがあります。ご注意ください。
所属名称使用について
  • 団体会員またはスカッシュに関する商業行為をする準団体会員が、その団体名または類似した名称を使用する場合、登録員は、その団体の社員または正規の雇用契約関係にあるものとします。但し、スカッシュコートを保有するスポーツクラブの会員は、そのスポーツクラブ名を使用することが出来ます。(但し、団体・準団体に限ります。)
  • 所属名に「セントラルスポーツ/セントラル○○○」を使用される場合は、事前に各施設担当者の承認が必要です。承認がない場合は、所属登録が取り消しとなる場合がありますのでご注意ください。また、セントラルスポーツ株式会社本社様からの要請によりお名前を開示することがありますのでご了承願います。ご了承頂けない場合は「セントラル」のクラブ名は使用出来ません。
資格取得者の会員登録について
  • JSA 公認コーチレベルⅠ・Ⅱ及びレベルT、並びに審判員(1 級・2 級・3 級・4 級)の公認資格取得及び更新については会員登録の半額対応はございません。
登録後の年会費について
  • 重複登録を含め、いかなる場合においても会員登録費の返金はいたしません。半額会員などで、 特定の大会参加を目的に登録をされ、当該の大会が何らかの理由で開催されなかった場合も、 返金はいたしませんのでご注意ください。
1 月〜3 月の会員登録費について

<2021年1月〜3月の間の会員登録及び該当期間に開催される公認及び承認大会に参加する為の登録は半額となります。>(※但し、後援会員/学連/レフリー・コーチ会員は除く)
*→2021年1月〜3月のみ
プロ選手会員 18,000 円→9,000 円
プロ選手会員(海外国籍) 10,000 円→5,000 円
個人選手会員 10,000 円→5,000 円
ジュニア会員 4,800 円→2,400 円
ジュニア会員(小学生) 3,600 円→1,800 円
一般会員 4,500 円→2,250 円

*機関誌の無料配布は年 2 回(7 月・2 月)発行予定ですが、6 月末以降のご登録は年 1 回(2 月予定)のみとなりますのでお早目にご登録下さい。

外国籍の方の会員登録について
  • 外国籍の方で、3 ケ月以上日本滞在が見込める方、もしくは現時点で 3 ケ月以上滞在している方は選手登録が可能です。(住民登録等必要)
  • 日本国籍を有しない方は、必ず国籍欄に記入して下さい。
    FOR FOREIGN SQUASH PLAYERS WHO RESIDE IN JAPAN.
    PLEASE CONTACT JSA REGARDING MEMBERS REGISTRATION BY E-MAIL.
    (NON-PROFESSIONAL PLAYERS ARE NOT ENTITLED TO GET ANY PRIZE MONEY IN JAPAN.)
領収書について
  • 領収書が必要な場合は、スポーツエントリーで申込み後、協会事務局に領収書返送用封筒(必要料金切手を貼付し、宛先を記入した封筒)を送付してください。(事務局の住所は最下部をご参照ください。)

お申込方法

お申込はスポーツエントリーサイトで

申込手続きはスポーツエントリーリンクに委託しております。

お問い合せ・変更もスポーツエントリーにお願いします。
HPアドレス:https://www.sportsentry.ne.jp/
TEL:0570-039-846 10:00~17:30(土日祝を除く)

スポーツエントリートップページから会員申込をされる場合は、左コンテンツの「各種会員登録」からお入り下さい。(画面をクリックすると会員登録ページにジャンプします。)

スポーツエントリー

個人会員募集要項

募集要項
  • 協会登録時は、所属先のみ、3桁のコードNo.を入力してください。
    3桁のコードNo.は、別添の「2020年度団体略称名一覧(コードNo.入り)」よりご確認ください。
  • ※2020年度の所属については各団体に確認してください。
  • ※所属がセントラルの各施設の場合は施設担当者の承認が必要です。
  • ※所属がセントラルの各施設の選手の情報はセントラル株式会社本社様にお名前を開示させて頂く場合がございますので登録される場合はご了承ください。ご了承頂けない場合は「セントラル」のクラブ名は使用できません。
Asahi その感動を、わかちあう。
ダイナム
AGC株式会社
トレッサ横浜
PR TIMES
リバティ スカッシュコート
九州医療スポーツ
HEAD
mailmate
  • SQUASH PRO SHOP SPORTS STATION JIN
  • SQ-CUBE スカッシュ専門施設
  • サンセットブリーズ保田
  • MIZUNO
  • DUNLOP
  • YAMANAKA Shirt Maker
  • ティップネス
  • サンワ
  • グリーティングス
  • SPORT FOR TOMORROW
  • スポーツ振興基金
  • スポーツくじ toto BIG
  • アンチ・ドーピング JADA