公益社団法人 日本スカッシュ協会

ニュース

2022.11.04

JSA-NOW

第21回アジア選手権団体戦レポート 大会1日目 

ステージ1プールマッチ
 
【女子チーム】
日本 beat チャイニーズタイペイ 3-0
緑川 beat Yi-Hsuan LEE 11/4 11/9 11/7
佐野 beat Yi-Chun WU 11/2 11/4 11/0
杉本 beat Yuan WANG 11/5 11/6 11/5
オープニングマッチで全体的に緊張は見られましたが、危なげなくストレートで勝利しました。
 
【男子チーム】
日本 beat シンガポール 3-0
机 beat Samuel KANG 11/5 11/2 11/2
林beat Marcus PHUA 11/2 12/10 7/11 11/8
遠藤 beat Aaron LIANG 23/21 11/5 11/3
机選手は相手にプレッシャーをかけ続けることに成功してワンサイドの試合となりました。
林選手は、プレーにかたさが目立ち、相手の仕掛けにも対応が遅れ最後まで迷いながらの試合となりました。
遠藤選手の1ゲーム目は凄まじい大接戦となりました。何度もあった相手のゲームボールを落ち着いたプレーで凌ぎゲームを取ると、2ゲーム目以降は完全にラリーを支配してストレートで勝利を収めました。
 
【男子チーム】
日本beat フィリピン 2-1
机 beat Robert Andrew GARCIA 3-1
林beat David William PELINO 3-0
遠藤 DEF(怪我のため)
机選手は、ショットが上手くいかず相手のプレッシャーもあり1ゲーム目を落としましたが、2ゲーム目以降は緩急をつけたラリーで我慢をして逆転勝利となりました。
林選手は、気合いの入ったラリーで相手を圧倒してストレートで完勝となりました。
遠藤選手は、怪我のため棄権となり不戦敗となりましたが、チームは2-1で勝利となっています。(試合前1時間を切っての選手交代はできないルールになっています)
 
▼大会のドローはこちらのサイトからご覧いただけます。
http://www.asiansquash.org/resources/docs/2022%20Asian%20Team%20Championships%20-%20Draw%20w%20time%20&%20crt%20(Men%20+%20Women).pdf
 
▼試合はこちらからストリーミングで見ることができます。
https://youtube.com/c/%EB%8C%80%ED%95%9C%EC%8A%A4%EC%BF%BC%EC%8B%9C%EC%97%B0%EB%A7%B9TV

Asahi その感動を、わかちあう。
ダイナム
AGC株式会社
トレッサ横浜
PR TIMES
九州医療スポーツ
HEAD
Admiral
  • SQUASH PRO SHOP SPORTS STATION JIN
  • SQ-CUBE スカッシュ専門施設
  • サンセットブリーズ保田
  • MIZUNO
  • DUNLOP
  • YAMANAKA Shirt Maker
  • BE-Win
  • ティップネス
  • サンワ
  • グリーティングス
  • ボースト
  • T-BOX
  • リバティ スカッシュコート
  • Black Knight
  • フロンティアスカッシュスポーツ
  • フィンランドサウナジャパン
  • work vision
  • tohgashi
  • land
  • SPORT FOR TOMORROW
  • スポーツ振興基金
  • スポーツくじ toto BIG
  • アンチ・ドーピング JADA