公益社団法人 日本スカッシュ協会

ニュース

2019.08.25

ナショナルチーム

東アジア選手権大会レポート・大会2日目 午後 

《台湾戦試合結果》
Japan  beat  Chinese Taipei(5-0)
M3  Shota Yasunari beat Chen Ching Han 3-1(13/11、11/9、9/11、11/7)
W2  Erisa Sano Herring beat Lee Yi Hsuan 3-0(12/10、11/4、11/9)
M1  Ryunosuke Tsukue  beat  Huang Cheng Yao 3-0(11/7、11/4、11/7)
W1  Satomi Watanabe  beat Lin Chiao Chi 3-0(11/1、11/0、11/7)
M2  Naoki Hayashi  beat Chen Sheng Kai 3-0(11/3、11/3、11/6)
 
午前中の中国戦を完勝した日本チームはこの試合に勝つと2位以上が確定する台湾戦に挑みました。
ここまでチーム唯一全試合に出場している初シニア代表の安成がサウスポーのHan選手に少し手こずりながらも先勝し、続く佐野も序盤リードされるも要所をしっかり押さえてゲームを落とすことなく流れをもってきてくれました。
今日までの試合展開を観て安成にはもっと多くの経験とショットのスキルやバリエーションが必要だなと感じた一方、佐野はいい意味でマイペースな分、スタートからリードを許す展開が多いのでその辺りの修正は今後への課題かなと感じました。
2人が勝ち、チームの勝敗が懸かった試合をストレート勝ちで決めてくれた机はディフェンスが売りのYao選手相手に危なげなく快勝し翌日の大一番に向けてスタミナが温存できたのは良かったです。
勝敗が決した後の渡邉、林もしっかりと勝利し明日の香港戦を全力で挑みます!
 
チームマネージャー&コーチ
松本淳
 
<明日の試合予定>
11:00~ 対 香港
※今回、会場の都合により現地観戦が難しい状況ですが、インターネットでのライブ配信がありますので、そちらをご覧いただき、日本チームの応援をして頂けたら幸いです。

Asahi その感動を、わかちあう。
ダイナム
AGC株式会社
トレッサ横浜
PR TIMES
九州医療スポーツ
HEAD
  • SQUASH PRO SHOP SPORTS STATION JIN
  • SQ-CUBE スカッシュ専門施設
  • サンセットブリーズ保田
  • MIZUNO
  • DUNLOP
  • YAMANAKA Shirt Maker
  • ティップネス
  • サンワ
  • グリーティングス
  • SPORT FOR TOMORROW
  • スポーツ振興基金
  • スポーツくじ toto BIG
  • アンチ・ドーピング JADA