公益社団法人 日本スカッシュ協会

ニュース

2018.09.09

ナショナルチーム

2018女子世界団体選手権-1 

9月10日から中国(大連)で開幕する女子世界団体選手権の為、本日現地入りした日本チームは、休む暇なく大会会場に向かい練習を行いました。
今大会は全試合がグラスコートで行われるといった珍しいもので、会場には常設4コート、特設2コートの計6面のグラスコートがあります。
現地時間の16時から練習を行った日本チームですが、ピンクと青のコートがあり目が慣れない事と特設(新設)のコート特有の床が滑るといった部分に若干のやり辛さを感じるも約1時半の練習で汗を流しました。
※まだ特設会場の設営が終わっていない為、急ピッチで設営してました。
明日の午前中にも練習時間を確保しているので、もう少しコートに慣れると同時に大会の雰囲気に馴染んでもらえればと思います。
 
試合は明後日の11日から予選リーグ(4か国総当たり)が始まり、上位2チームがQFに進み、下位2チームは9~16位決定戦です。
第10シードの日本チームは第2シードのイギリス、第7シードのニュージーランド、第13~16シードのフィンランドのPOOL Bになっており、初戦は11日(火)現地時間14時~、第2シードのイギリス戦からスタートします。
日本史上初、アジア大会でメダルを獲得したメンバーで、これまた史上初の世界選手権TOP8入りを狙いたいと思いますので日本からのご声援宜しくお願い申し上げます。
 
監督 松本淳

Asahi その感動を、わかちあう。
ダイナム
AGC株式会社
トレッサ横浜
PR TIMES
ゆうぽうと世田谷レクセンター
リバティ スカッシュコート
九州医療スポーツ
HEAD
mailmate
  • SPORT FOR TOMORROW
  • スポーツ振興基金
  • スポーツくじ toto BIG
  • SQUASH PRO SHOP SPORTS STATION JIN
  • SQ-CUBE スカッシュ専門施設
  • サンセットブリーズ保田
  • MIZUNO
  • DUNLOP
  • YAMANAKA Shirt Maker
  • ティップネス
  • サンワ
  • グリーティングス