公益社団法人 日本スカッシュ協会

ニュース

2018.09.03

ナショナルチーム

女子世界団体選手権2018 中国・大連 代表チーム出発 

『WSF WOMEN’S WORLD TEAM CHAMPIONSHIP 2018』

アジア大会で史上初の銅メダルを獲得した日本女子代表チームが中国・大連にて開催される世界選手権に挑む為、来週出発致します。引き続き、皆様の応援をよろしくお願い致します。

大会名 WSF WOMEN’S WORLD TEAM CHAMPIONSHIP 2018
開催地 中国(大連)
遠征期間 2018年9月9日(日)~ 17日(月)
大会期間 9月10日~16日
会 場 Xi-gang stadium in Xi-Gang District
代表選手 小林海咲・杉本梨沙・渡邉聡美・渡邉安佑未
帯同スタッフ 松本淳(強化スタッフ)

2018女子世界スカッシュ選手権大会(団体戦)は9月10日~16日まで中国(大連)で開催されます。日本チームは9日に現地入りして大会に臨む予定です。
2年前の前回大会は第12シードで最終結果が11位とシードは上回ったものの、目標であったTOP8入りは叶いませんでした。しかし、TOP4に進出したフランスとも1‐2の惜敗だったことでTOP8入りはより現実的なものであると思っております。
それから2年が経ち、先日のアジア大会で日本に史上初のメダルを持って帰ってきた小林、杉本、渡邉の3選手は確実にレベルアップしてくれていますし、アジア大会の勢いとチームワークを良い流れで繋ぐことが出来ればTOP8以上の結果も期待できると信じております。
日本スカッシュ界の大きな勢いが来ている今だからこそ畳み掛けるようなビックウェーブにご期待ください!!                                                             
                                   監督 松本淳

小林海咲選手(メッドサポートシステムズ)

杉本梨沙選手(順天堂大学大学院)

渡邉聡美選手(メッドサポートシステムズ)

渡邉安佑未選手(八洲学園大学国際高等学校)

【派遣選手の変更について】
派遣選手に内定していた酒井真美選手が怪我の為、出場を見送らざる形となりました。
それに伴い、選手強化員会で協議した結果、佐野愛利沙選手を選出しましたが佐野選手もスケジュールの都合により辞退となりした。
その後、再度検討を重ねた結果、強化指定選手の渡邉安佑未選手を選出することに至りました。

Asahi その感動を、わかちあう。
ダイナム
AGC株式会社
トレッサ横浜
PR TIMES
ゆうぽうと世田谷レクセンター
リバティ スカッシュコート
九州医療スポーツ
HEAD
mailmate
  • SPORT FOR TOMORROW
  • スポーツ振興基金
  • スポーツくじ toto BIG
  • SQUASH PRO SHOP SPORTS STATION JIN
  • SQ-CUBE スカッシュ専門施設
  • サンセットブリーズ保田
  • MIZUNO
  • DUNLOP
  • YAMANAKA Shirt Maker
  • ティップネス
  • サンワ
  • グリーティングス